はじめてオフィス移転をする方へBeginners Guide

  1. ホーム

オフィス空間の強み

オフィス空間カタログ

スタッフブログ

ショールーム

パーティション

飲食店開業セミナー参加受付中

オフィス空間コラム
会社案内

お問い合わせ

オフィス移転担当者に任命されたら必ずすべき3つのこと

昨今、オフィス移転は「住所』や『面積』が変わるだけのものではなくなり、会社の『環境と運用の見直し』と捉え『経営のターニングポイント』と考える企業様が増えています。
しかし、移転を進めるうえで何から進めていけばいいのかわからない方も多くいらっしゃいます。オフィス移転担当という重大なミッションを負担なく成功に導くには何をすべきなのでしょうか。


ある日突然、上司から移転担当者に任命された。しかし、経験も知識も頼れるツテも無い…。何から始めれば良いのかもわからない…。何より、本来の業務との兼任ができるか心配。 どうしたら、このミッションを成功できるのだろう?

オフィスの規模や前述の目的とコンセプトで異なりますが、一般的にはオフィス移転は6ヵ月から1年のプロジェクトです。 以下の図を参考にして移転の大まかな流れを把握しましょう。


情報収集、打合せ、交渉、選定、届出、確認…と、『やるべきこと』は多岐にわたります。しっかりと確認しながら漏れのないように進めていかなくてはいけません。

オフィス空間がご提供するオフィス移転のワンストップサービスをご利用いただければ、はじめての方でも、予定通り確実に移転を成功させることができます。
オフィス空間の強みはこちら

オフィス移転特集

オフィス移転特集

オフィス移転特集

オフィス移転特集

オフィス移転特集

オフィスコラム・まめ知識

オフィス移転費用のシミュレーション

オフィス移転費用のシミュレーション

2015-11-20 up最新コラム

オフィス移転に際してはフェーズを分けてやるべき作業を洗い出し、発生する費用をシミュレーションする必要があります。

詳しく見る



オフィス移転業者と見積もりのチェックポイント

オフィス移転業者と見積もりのチェックポイント

2015-11-13 up

会社にとってオフィスの移転は、単なる引っ越しではありません。オフィスの移転に際しては、今までの業務に関する問題点を洗い出し、企業がより良く、より効率的に業務を行える環境作りをする必要があります。

詳しく見る



オフィスのコンセプトを策定するポイント

オフィスのコンセプトを策定するポイント

2015-11-06 up

生産性を求めるオフィスなら、移転に伴って働く人の創造を生み出すキッカケとなるようなオフィス空間を目指す、クリエイティブ・オフィス環境を構築することをお勧めします。

詳しく見る




お問合せはこちらから。フリーダイヤル0120-223-470、メールなら24時間365日受付中!

オフィス空間注目のコンテンツ

お客様の声 施工事例 オフィス空間カタログ

お客様の声

施工事例

オフィス空間カタログ

Voice Case Special Feature

お客様の声を公開しています

オフィス空間が手がけた施工事例

ご希望のお客様には無料でプレゼント

お電話でのご相談はこちら:0120-223-470
  1. オフィス移転
  2. レイアウト
  3. 家具
  4. 内装・設備
  5. オンライン
  6. お客様の声
  7. 施工事例

トップへ戻る