事務所移転、オフィス移転に関することならオフィス空間にお任せください。

オフィス移転・店舗移転をお考えのお客様へ

メールでご相談お見積り(無料)

詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

オフィス移転サービス内容

このようなご要望がございましたら、オフィス空間にご相談ください!

サービス内容

時代にマッチした新しいオフィスを作りたい
初めてのオフィス移転なので、1から教えてもらいたい。
電話や無線LAN、セキュリティ構築も一緒に任せたい
テレワーク、ABWの実践に向けたオフィスを作りたい
戦略的なコスト削減のためにオフィス移転を検討している

サービス内容

  • 不動産物件仲介
  • レイアウト・設計
  • 内装工事
  • 電気設備工事
  • 原状回復工事
  • 情報機器
  • オフィス家具

オフィス空間のオフィス移転サービスの特徴

オフィス空間が選ばれる理由は、大きく分けて3つあります。
オフィス移転のプロ集団が専属のチームを結成し、オフィス移転の総合プロデュースをいたします。


  • 圧倒的なコストパフォーマンス!

  • 自社一括のワンストップサービス

  • お客様のご要望に応じて専属プロジェクトチーム結成!

  • お客様専属のチームでスピード対応

  • ニューノーマル時代のオフィス空間を体感できる

  • オフィス見学開催中!

選ばれる理由を見る

お問合せはこちらから。



オフィス移転のワンストップサービス


オフィス空間のワンストップサービス

物件探し・オフィスデザイン・内装施工からOA機器、電話・LAN、引越しといったオフィス移転、リノベーションに関わるすべての業務をワンストップで行います。

経験豊か移転のスペシャリスト
失敗しない移転をトータルサポート

全国の不動産仲介会社とのアライアンスにより
多様な物件をご紹介

お客様の経営戦略や社員構成をもとに
レイアウトを設計

エントランス電気・空調・トイレ等
設備の細部にいたるまで対応

経験豊富なシステムエンジニア
通信ネットワーク構築をサポート

無駄な修繕をせずにコストを抑え
原状回復工事をサポート

PC1台からシステム構築まで高い技術力
オフィスの効率化をサポート

国内外一流メーカーから特価家具まで
種類豊富なラインナップ

ポイントポイント

会社の一大プロジェクトでもある「オフィス移転」。計画性が問われるオフィス移転で、スケジューリング計画が上手くできないと、移転後の業務に大きな支障が出るなんて事もあり得ます。後悔のない選択が問われるオフィス移転では、やはり専門のコンサルに相談することをおすすめします。
> 関連記事:オフィス移転コンサルティングは何をしてもらえるのか

また、事務所移転時の注意点を大きく5つピックアップしました。退去要件の整理から、レイアウト作成のコツまで、事務所移転時をスムーズに進めるために不可欠なポイントをまとめています。
> 関連記事:事務所移転時の5つの注意点

オフィス移転ワンストップサービスのメリット

01

移転がラクラク!

ワンストップサポート
本来の主業務との両立が可能!

02

豊富な提案力

お客様の課題・要望に
合わせて、
総合的にご提案

03

無駄なく低コスト!

あらゆる無駄を省くことにより
低コストが実現

サービス内容一覧

不動産物件仲介

不動産物件仲介

全国の不動産仲介会社とのアライアンスにより、幅広い物件ニーズにお応えすることができます。 ワークスタイルマネジメントやファシリティマネジメントの視点から、的確な物件選定を支援しております。

レイアウト・設計

オフィスレイアウト・設計

ご希望の不動産物件情報とお客様の経営戦略や社員構成をもとに、お客様のイメージに沿って、設計いたします。
デザイン性、コスト・企業イメージ等様々な角度でのご提案をいたします。


オフィス空間施工事例がこちら

内装工事

内装工事・施工

オフィスレイアウト・機器の選定が終了すれば、次は工事となります。
私たちはお客様からのご要望をもとに、エントランスや電気・空調・トイレ等設備の細部にいたるまで工事の担当者が責任を持ってご対応します。

電気設備工事

電気設備工事

SOHOから大規模オフィスまで、経験豊かなシステムエンジニアによるシステム構築、LAN、電話配線工事など、オフィスの通信ネットワーク関係をトータルでサポートします。

原状回復工事

原状回復工事

原状回復工事はなるべくコストを抑えたいもの。
私どもにお任せいただければ、「コストを抑える」「無駄な修繕を抑える」をモットーに、経験豊かなスタッフがお客様のご要望にお応えします。

情報機器

情報機器

PC1台からシステム構築まで高い技術力でオフィスの効率化をサポート。
特定のキャリアにとらわれないマルチベンダー対応と、ハードウェアの提供からシステム構築・運用にいたるまで総合的に対応し、お客様の経営戦略と連動したオフィスのIT化をご提案します。

オフィス家具

オフィス家具

オフィス家具は、独自の仕入れルートにより、一流の有名ブランド家具から格安家具まで選りすぐりのオフィス家具を取り揃えています。お客様のオフィスに合った家具を格安でご提案させていただきます。

ポイントポイント

オフィスの移転には、物件の契約にかかる費用から、内装工事・通信工事、旧物件の原状回復工事まで、様々な費用がかかってきます。トータルの費用はもちろん、フェーズごとの費用もしっかりとシミュレーションするようにしましょう。また、シミュレーションの際に不可欠なオフィス移転業者や見積りのチェックポイントもまとめています。合わせてご確認ください。

> 関連記事:オフィス移転費用のシミュレーション
> 関連記事:オフィス移転業者と見積りのチェックポイント

ピックアップ施工事例

株式会社シャフト様

株式会社シャフト様

グランドデザイン株式会社様

グランドデザイン株式会社様

リアルパートナーズ株式会社様

リアルパートナーズ株式会社様

株式会社スリーエイチ様

株式会社スリーエイチ様

株式会社LOOP様

株式会社LOOP様

特定非営利活動法人CeFIL様

特定非営利活動法人CeFIL様

施工事例一覧を見る

ポイントポイント

オフィス移転を成功させるには、オフィス移転の目的とコンセプトを明確にしたうえで、そのコンセプトに沿ったレイアウト・内装デザインを設計していく必要があります。

> 関連記事:オフィスのコンセプトを策定するポイント
> 関連記事:将来の組織の変化に柔軟に対応できるオフィス設計とは

お客様の声

お客様の声1
株式会社昌大様
理想のオフィスを一緒につくりあげてくれました。
> 続きを見る
お客様の声2
カカシ食研株式会社様
内装から通信機器までカバー。熱意と気配りに驚きました。
> 続きを見る
お客様の声3
株式会社日米英語学院 渋谷校様
細かいところまで相談できて、担当者の気配りがありがたいです。
> 続きを見る

お客様の声一覧を見る



ポイントポイント

オフィス移転は一般的に6か月から1年かかるプロジェクトになります。移転の流れをしっかりと把握した上で、対応に漏れないように、「いつまでに」「なにを」するべきかしっかりと確認しましょう。 下記記事ではオフィス移転時の流れを1か月毎に分けて説明してますので、是非スケジュール作成やチェックリストの作成にお役立てください。

> オフィス移転のスケジュールを作るときのポイント
> オフィス移転計画における社内調整のポイント
> オフィス移転時に手配することチェックリスト

オフィス移転・事務所移転に必要な手続きや流れについて更に詳しく知りたい⽅は『事務所移転時に必要な手続き・流れ徹底解説』を読んでみてください。」

上記記事では、「オフィス・事務所移転の流れ・必要な手続き・必要な各機関への手続き・オフィス・事務所移転の際に注意すべきポイント」など、オフィス移転を失敗しないために欠かせない情報をプロ⽬線で発信しております︕

是⾮参考にしてみてください。


よくある質問

Qオフィス移転の際にスケジュール感について教えてください。
A余裕を持って移転を進めるのであれば、1年前からの計画をおすすめします。
詳しいオフィス移転のスケジュールのついては、オフィス移転の流れをご覧ください。
また、弊社では、急なご移転にも対応可能ですので、ご移転時期でお困りの際はお問い合わせください。

Qオフィス空間の移転サービス内容とは?
Aオフィス空間では、お客様の業種や働き方に合わせたニューノーマル時代にも対応したオフィス移転のご提案をさせていただいております。 具体的には、物件選定やレイアウト・デザイン作成から内装工事、什器・ICT機器の販売まで移転に関わることをワンストップでご提供いたします。

Q初めての移転で、何もわかりません。何から手をつけたら良いですか?
Aまずは、移転についての社内的なコンセプトや移転の要望を決定することからスタートしてください。 そうすることで、物件探しの際もご希望の物件をイメージしやすくなります。詳しくは、『オフィス移転担当者に任命されたら必ずすべきこと』をご覧ください。

Q現在利用している情報機器を移転先でも利用することはできますか?
A可能な場合もございますが、移転の内容によっては機器の変更、増設が必要な場合も
ございます。また、移転をきっかけに通信・ネットワーク関係を見直すことで、コスト
削減が可能な場合もございますので、お気軽にご相談ください。

Q手配することが多いのですが、チェックシートみたいなものはもらえますか?
A失敗しない移転スケジュールや移転の際の基本的な確認事項・行政手続きをまとめた移転チェックシートをお渡ししておりますので、ご安心ください。

Q現在入居しているオフィスの解約は、いつごろまでに通知すれば良いですか?
A賃貸オフィス契約の中途解約は、通常6ヶ月前までに解約予告をする旨が契約書に記載
されています。移転の際はあらかじめ確認の上、 早めに移転の連絡を済ませておきま
しょう。

Q新しいオフィスは、いつごろ契約すれば良いですか?
A一般的には6ヶ月前の申告が多いです。
ビル毎に異なりますので、一度、管理会社様にご確認ください。

よくある質問の一覧を見る

オフィス空間カタログ

働くためのオフィスから働きたいオフィスへ オフィスリメイク

店舗空間

ショールーム

パーティション

オフィス移転チェックリスト請求フォーム

クラウドPBXNAVI

オフィス電話NAVI

複合機NAVI

スタッフブログ

オフィス空間コラム 会社案内

お問い合わせ

オフィス空間注目のコンテンツ

お客様の声

お客様の声

Voice

お客様の声を公開しています

施工事例

施工事例

Case

オフィス空間が手がけた施工事例

オフィス移転特集

オフィス移転特集

Special Feature

オフィス移転のノウハウをご紹介

  1. オフィス移転
  2. レイアウト
  3. オフィス・店舗家具
  4. オフィス見学
  5. 施工事例
  6. お客様の声
  7. 会社概要
  8. 採用情報
お電話でのご相談はこちら:0120-223-470 お問合せ無料見積もり

トップへ戻る